デジタルブック「そば屋の親父のひとり言」紹介ページ|「語るだけ自分史」 自分で書かなくても大丈夫。じっくりお話を聴いて本にします。|SUNSET出版(サンセット出版)

自分史制作 SUNSET出版(サンセット出版) お問合せ

そば屋の親父のひとり言

そば屋の親父のひとり言

そば屋の親父のひとり言

著者名狩野幸洋
発刊日2017年12月7日
概 要5歳から牛乳配達で家計を助け、父の死のため大学進学を諦めて、そば屋になった若者。その後も弟子や息子との衝突や挫折を何度も経験。今はそば屋を100年企業にしようと闘志を燃やす。毎日の生活に疲れ気味の人や親子関係に行き詰っている人に読んで欲しい1冊。

デジタルブックを読む

★その他の弊社刊行のデジタルブック★

ヤバタファームのものがたり 命を支える「ふとん」のはなし ベストスタイル 知久平さんへのラブレター
ライブラリーへ ページの先頭へ